スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年生の教室で

今週の水曜日は4年生の教室での読み聞かせでした。(ちなみに、来週も。)


4年生くらいになると、真面目に聞くこと事態が恥ずかしかったり、ちょっとすねてみたり・・・・そんな子も増えてきますから、2年生の教室とはまた違った雰囲気です。

とは言え、大半は近くにより真剣にストーリーに耳を傾けてくれますが。


昨日読んだのは、アカデミー賞受賞でも話題になった「つみきのいえ」

つみきのいえ
作: 平田 研也
絵: 加藤 久仁生
出版社: 白泉社

ほとんどの建物が水没した土地で暮らす老人。ある日落とし物を探しに海に潜ると…。
第81回米国アカデミー賞短編アニメーション部門受賞をはじめ、2008年6月のフランス・アヌシー国際アニメーション映画祭クリスタル賞(最高賞)・こども審査員賞をダブル受賞、2008年度第12回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞など、世界中の映画祭で20冠に輝いた短編アニメーション「つみきのいえ」を、作者である加藤久仁生(監督)、平田研也(脚本)の二人が絵本として描きおろした作品です。

ニュースで名前を聞いた事があったのか、アカデミー賞の話にあわせざわめきが・・・・。

おじいさんが、ふとしたきっかけで、水没した家にもぐり、その家々をひとつまたひとつと下りながら過去の自分や家族とであう・・・・。

切なくて温かい、大切なものを教えてくれる、そんな絵本です。


続いて、時間も残り少なかったので、 「こぶたの気持ちもわかってよ」を読んでみました。

こぶたの気持ちもわかってよ
作・絵: 小泉吉宏
出版社: 幻冬舎

等身大のこぶたを通して、彼等が何を感じたのか、聞いてみたくなりました。

この絵本は、発売当初、社会人だった私が「あー、こんな頃もあったなぁ。」となんとも懐かしく、その優しく愛しいこぶたの姿にほろりと来て手にした1冊でした。

今では、この本の中でいうママ・・・・。「果たして私は我が家のこぶたたちの気持ちを理解してあげられているのかしら?」そんなことを考えながら読んでいます。


来週は、どんな本を読もうかしら?

たまには絵抜きの短編小説にチャレンジしようかなぁ?そんな冒険心を抱いたりもしています。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール
JMAA認定セルフメディカルソープビルダー/JMAA認定セルフケアセラピスト/EJA認定耳ツボジュエリスト

まこりん

Author:まこりん
■セルフケアで輝きを!■

自分を大切にする。家族・友人を笑顔にする。
そのためにできる小さな1歩、「セルフケア」。

ちょっと手間はかかるけれど、自分のために石鹸を作ってみる。
時間がなければ、自分に合った石鹸をオーダーしてみる。
耳ツボやハンドケアを覚えて、自分や家族の体を癒す。
楽しくおしゃべりしながら心を元気にする。

GAMUGAMUがそのお手伝いをいたします。

手作りSOAP、オーダー随時受付中!
オーダーいただいてから発注する天然植物油を使った、優しく素朴な仕上がり(=^^)b

作ってみたい!と思ったら、迷わず右記メールフォームよりお問い合せを!m(_ _)m

イーココロ!クリック募金

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
がんばってるかな?
皆さんの目でCheckしてください!
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

申し込み/問い合わせ
お申し込み・お問い合わせは、下記フォームから (氏名・メアド・電話番号・ご希望の日時等 ご記入漏れのないようにお願いします。)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

お知らせ
★手作りSOAP★ 現在レッスンの受付は行っておりません。2015年1月より再開します。オーダーは随時受け付けておりますが、オーダー後納品まで3ヶ月ほどいただいております。
★耳ツボジュエリー★ 現在、施術並びにレッスンは行っておりません。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。